■ 熊野の観光名所

 み熊野トップ>熊野の観光名所>新宮市熊野川町

カスタム検索

◆ 宝竜滝(ほうりゅうだき)  和歌山県新宮市熊野川町滝本  滝本村:紀伊続風土記(現代語訳)


落差105mの段瀑

 熊野川町滝本(たきもと)にある落差105mの2段の滝。
 滝本は「那智の四十八滝、滝本の四十七滝」といわれるほどに滝の多い所ですが、「滝のもと」というその地名のもととなった滝がこの「宝竜滝」です。

 一ノ滝が落差51m。一ノ滝の上にある二ノ滝が落差54m。熊野を代表する名瀑のひとつです。

 国道168号から県道44号「那智勝浦熊野川線」に入り、滝本まで。
 小口(こぐち)を過ぎてからの滝本までの車で30分ほどの道中は熊野の山深さをあらためて実感させてくれます(道幅が狭いので、対向車には十分気を付けて走行してください)。

 小学校(休校中)を過ぎ、少し行った所の左手に「宝竜滝」の看板の立つ林道の入り口があり、林道に入って間もなく正面に2段の滝が見えてきます。

 さらに数分、車を走らせると、林道終点に到着。終点の駐車スペースに車を停めます。
 そこから徒歩5分ほどで宝竜滝一ノ滝にたどり着きます。

 高巻きして二ノ滝まで行けるようですが、今回は行きませんでした。次回の楽しみにします。

 ◆ 参考文献

小坂橋淳『紀州の滝340』紀伊民報社

 

お近くの宿


アクセス:林道終点から徒歩5分
駐車場:駐車場はないが、林道終点に駐車スペースあり
地図Yahoo!地図

■熊野川町の観光スポット
鼻白の滝
宝竜滝
筆薮滝
猿手滝
部屋滝
和田川峡

■宿泊
新宮の宿泊施設
本宮の宿泊施設
勝浦の宿泊施設

新宮へのアクセス

(てつ)

2003.10.6 UP

 

 

 

■熊野入門
熊野とは?
熊野三山とは?
熊野古道とは?
熊野詣とは?
熊野三山の主神
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」
熊野へのアクセス

amazonのおすすめ


み熊野トップ>熊野の観光名所>新宮市熊野川町