■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社

 河合さんから投稿いただきました。ありがとうございます。
 河合さんのHP「まちもよう」はこちら


熊野社

熊野社拝殿

愛知県愛知郡長久手町大字熊張字入之洞2332番

神社の由緒
御祭神 不明
長久手町史(本文編、平成15年発行)によると当社は、
寛文(1661〜1672)覚書には八幡社であったが、
尾張徇行記(1812頃)に二ヶ所とあり、
明治10年(1887)10月9日願済で、熊野社と改称された、としている。

 

当社は、名古屋市の東部に位置し、南に2005年愛知万博記念公園があり、
西には古に豊臣秀吉軍と徳川家康が戦った長久手古戦場がある丘陵地にあります。
神社は大草村集落の中心にあり、曹同宗永見寺と熊野社の入口が並んでいます。
地元の人から話を聞くことができませんでしたが、
明治時代初期の改称という歴史から神仏分離騒動を思い浮かべました。

 

熊野社全景

市道傍にある熊野社の社標。左斜めにある小道の先の緑の小山が熊野社と永見寺です。
この社標がないと奥の神社を見つけることは困難です。

熊野社全景

神社とお寺の入口が並んでいます。

熊野社本殿

本殿です。石垣の上に塀がめぐらされ厳粛な雰囲気です。
ただし大きな鍵が目立ちすぎますね。

Thanks 河合さん

2009.6.25 UP
No.987

愛知県愛知郡長久手町熊張

読み方:あいちけん あいちぐん ながくてちょう くまばり

郵便番号:〒480-1101

長久手町 - Wikipedia
長久手町(ながくてちょう)は、愛知県北西部にある人口約5万の愛知郡の町で、名古屋市の東に隣接する。小牧・長久手の戦いの中で行われた長久手の戦いがあったのがこの町である。現在では名古屋市のベッドタウンとして発展している。
長久手町の北東に隣接する瀬戸市と共に、2005年日本国際博覧会「愛・地球博」(愛知万博)の開催地であり、リニモという日本では初めての実用的な磁気浮上式鉄道(但し日本で初めて営業運転免許を取得して横浜で乗客実用運行されたHTTS-05(後のHSST-200系統)を除いての初めて/いわゆるリニアモーターカー)が通っている(名古屋市〜長久手町〜豊田市)。
2008年5月1日に推計人口が5万人を突破した。2009年4月現在、全国で4番目に人口の多い町村である

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社