■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社

 河合さんから投稿いただきました。ありがとうございます。
 河合さんのHP「まちもよう」はこちら


牛川熊野社

熊野社鳥居

愛知県豊橋市牛川町中郷1番地

豊橋市の西北部に位置し、豊川(古代名称:飽海(あくみ)川)を挟んで豊川市を望む牛川町にあり、
鎌倉街道(東海道の旧道)が通っていたといわれる微高地の一角にあります。
 中世までは、両対岸の微高地の間を豊川が幅3,4キロの河川敷として、
晴天時は、川の島を伝い、雨天時は川船で渡ったという。

今は、付近を豊橋市道の一部として<牛川の渡し>(もちろん無料)が運航されています。
渡船の起源を平安時代からと伝えています。
また、船頭が竿で船を動かす渡船は愛知県ではここのみです。

神社の由緒(昭和48年3月発行 豊橋市No.1から引用)
市史のためか御神体など具体的な記述がなく、戦国時代以前の創立と推定されるとの解説のみでした。

熊野社拝殿

川の傍の歴史からか、小高い場所に建てられています。

熊野社狛犬

普通に人よりは神社などに行きますが、親子揃いの狛犬に初めて気づきました。

Thanks 河合さん

2009.3.9 UP
No.903

愛知県豊橋市牛川町中郷

読み方:あいちけん とよはしし うしかわちょう

郵便番号:〒440-0016

豊橋市HP

豊橋市 - Wikipedia
豊橋市(とよはしし)は、愛知県の南東部にある都市。中核市に指定されている。東三河地区の中心都市であり、同地区の人口の約半数を占める。1906年に市制施行。ヤマサのちくわと路面電車の街として知られる。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社