■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社

 河合さんから投稿いただきました。ありがとうございます。
 河合さんのHP「まちもよう」はこちら


熊野神社

熊野神社参道

愛知県北設楽郡豊根村大字古真立字田鹿64-2

御祭神  伊邪那美命  建御名方命

創建は明らかでない。
古来から小谷下、間袋、太立の三ヶ村の産土神である。
明治42年に古真立、宮平鎮座の村社尾山神社を合祀する。
昭和47年3月、新豊根ダム建設がため水没により、
今の社地に遷し社殿を新築する。 (愛知県神社名鑑)

ここの熊野神社も地図に表示されてなく、最初に村役場に行き、
花祭り関連の書籍を購入し、神社の場所の確認をする。
役場から東部にある田鹿熊野神社に向かう。
ダム湖の関係で大回りとなり往復約1時間のドライブでした。
ダム湖の岸沿いにある神社は、急峻な階段の上にあり、
参拝の道は辛いものがありましたが、上から見たダム湖の景色は 絶景でした。

熊野神社拝殿

山頂上にある拝殿です。

熊野神社参道

参道の中間で撮影したダム湖です。階段が急峻なため手すりが設置されています。

Thanks 河合さん

2009.11.7 UP
No.1122

愛知県北設楽郡豊根村古真立

読み方:あいちけん きたしたらぐん とよねむら こまだて

郵便番号:〒449-0402

豊根村HP

豊根村 - Wikipedia
豊根村(とよねむら)は、愛知県東三河北部(奥三河)に位置しており、長野県、静岡県と境を接する村で、北設楽郡に属する。16世紀までは、賀茂郡(加茂郡)に属していた。
2005年11月27日に、富山村を編入した。愛知県内で最も人口の少ない自治体。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>愛知県の熊野神社