■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>福島県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

熊野神社参道

福島県白河市大信下小屋字宮沢98

県道58号線より北に入った場所に小山を背にして鎮座している。
道路に面して一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居と参道が続く。

熊野神社一の鳥居

一の鳥居の左には、 「県重要文化財 熊野神社御正体」の石碑が立つ。
これは旧熊野神社本殿の本尊として礼拝されてきたもので、
神の象徴である鏡の中に仏を浮かせた懸仏である。
熊野神社の御正体(以下懸仏)は六面あり、
一面のみ銅造で背銘があり、ほか五面は小型の鉄造である。
鎌倉時代から室町時代末期までの作。(白河市のHPより)

熊野神社二の鳥居

熊野神社石灯篭

参道を進むと、二の鳥居の前にはお尻を上げた形の狛犬。
三の鳥居の左には「湯殿山」、右には「二十三夜塔」の石碑が立つ。

熊野神社狛犬

拝殿の前には変わった形の狛犬(狛犬ネットにて日本一脚の細い狛犬で紹介)で
安永四年(1775)の「はじめ狛犬(狛犬分類上で初期型のもの)」がある。

熊野神社拝殿

他に拝殿前には寛政十年(1798)、安政二年(1855)の銘の石灯籠があるが
地震のためか崩壊した(?)石灯籠もある。
拝殿周りには祭神不明の小祠のほか数社の石祠が祀られている。

熊野神社本殿

本殿は覆屋に遮られよく見えない。

御祭神 泉津事逆男命
  速玉男命
  伊弉册命

(祭神は「大信村史」参照)

由緒  不詳
「熊野権現社」と称していたが、
明治二年「熊野神社」と改称した。
別当寺は大林寺。

熊野神社拝殿内部

Thanks TATSUさん

2012.4.22 UP
No.1564

 

福島県白河市大信下小屋

読み方:ふくしまけん ししらかわし たいしんしもこや

郵便番号:〒969-0303

白河市HP

白河市 - Wikipedia
白河市(しらかわし)は、東北地方の南部、福島県中通りの南部に位置する都市。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>福島県の熊野神社