■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社
(権現神社:中津町内会の「中津構居跡」説明板による)

熊野神社拝殿

兵庫県加古川市加古川町中津108

場所

JR加古川線日岡駅下車徒歩20分
道路から集落の中を抜けていくと、加古川の堤防のすぐ近くに祭られていました。
堤防より眺めると神社の森が見られ、ここは戦国の時代、梶原十右衛門の構居跡といわれています。豊臣秀吉の神吉城攻めの時に討ち死にしました。(加古川市教育委員会の説明板による)

御祭神 不明
由緒 不明
その他

鳥居はありません。

境内には、石仏があり説明板によれば、室町中期のものだそうです。

社殿の扁額は古いもので、「若一王子権現」と読めます。

Thanks TATSUさん

2004.11.20 UP
No.286

 

兵庫県加古川市加古川町中津

読み方:ひょうごけん かこがわし かこがわちょう なかつ

郵便番号:〒675-0068

加古川市 - Wikipedia
加古川市(かこがわし)は、兵庫県の市。特例市に指定されており、東播磨地方の中核都市として機能している。
毎年11月には市内を練り歩き、散歩することの楽しさの発見、人的交流や健康促進を意図した企画「加古川ツーデーマーチ」が開催され、最大40kmの道程を踏破せんと県内外からの多数の参加者がやって来る。同様の行事を実施している自治体は現在のところ全国に10数ヶ所しかない。加古川の名物に「かつめし」と「鹿児のもち」がある。
気候は温暖で、比較的雨が少ない。冬には雪が降ることがあるものの積雪することはごく稀である。気象注意報・警報の際には「兵庫県南部」、「兵庫県南東部」、「播磨南東部」に含まれる

2007.10.6 11:40 の版より)

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社