■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

兵庫県川西市芋生字堂ノ前179

場所 川西能勢口より阪急バスでけやき坂2丁目下車徒歩15分。
けやき坂2丁目は新規に造成された住宅地であり、家屋は丘にそって這い上がっています。
芋生はそこから谷に下る。住宅地とガラリ変わり谷沿いの静かな田園地帯であり、ちょうど稲刈りも始まろうとしている時期であった。
神社は、地区を見下ろす小高い場所にある。
祭神 伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
伊邪那美命(いざなみのみこと)
由緒

当熊野神社は紀州熊野大神の御分霊を勧請して、国家護持、庶民平安の祈願所として創建され、以前は熊野社とも熊野権現社とも称されました。
創建年代は詳らかではないが、慶長元年(1596)以前には鎮座になり、古くは摂津の国熊野多田権現社と呼ばれていたと伝えられます。安政3年(1856)、隣地の寺院が火災を失し当社も類焼に遭い社殿等全焼しました。
その後、当地に再建されたと伝えられています。
明治維新まで、熊野権現と呼ばれていましたが、「神仏分離令」により「熊野神社」と称されるようになり現在にいたっています。

(境内の御由緒説明板による)

正徳年間(1711−1716)の石灯籠がありました。

例祭 7月16日 夏祭
10月16日 例大祭


正徳年間の石灯籠

Thanks TATSUさん

2004.10.19 UP
No.267

 

兵庫県川西市芋生

読み方:ひょうごけん かわにしし いもお

郵便番号:〒666-0146

川西市HP

川西市 - Wikipedia
川西市(かわにしし)は兵庫県にある市。清和天皇の後裔の源満仲が多田神社のある地域に源氏武士団を形成し、後に鎌倉幕府を開く源頼朝など清和源氏の本拠地となる。同市は武門源氏発祥の地として、市の在住者、ゆかりのある者、市長の認めた者などの中から「源氏ふるさと大使」を任命し、地域振興に取り組んでいる

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社