■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社

 romiさんから投稿いただきました。ありがとうございます。
 romiさんのHP「癒しの日帰り旅」はこちら


天野神社(成相寺境内社)

天野神社鳥

兵庫県南あわじ市八木馬回394

成相寺(なりあいじ)ご由緒: 仁治4年(1243)高野山大伝法院の争乱で
高野山悉地院実弘上人が淡路に配流されたとき、
成合谷に高野山に模して建立し擁護山成相寺と号し
紀伊の天野・熊野・金峯、の三明神を勧請し鎮守としたが
阿波の守護細川氏衰退後は寺運も衰えた。

淡路國名所圖會にも記録が見られるようで、
今でも大門や湯屋跡が残り淡路にあっては大寺であった様子と
神仏習合の雰囲気が今でも伺える。

ご祭神:伊邪那岐大神 伊邪那美大神 丹生都比売大神
  家都御子大神 金山毘古大神 応神天皇

Thanks romiさん

2010.10.23 UP
No.1346

 

兵庫県南あわじ市八木馬回

読み方:ひょうごけん みなみあわじし やぎ うままわり

郵便番号:〒656-0445

南あわじ市

南あわじ市 - Wikipedia
南あわじ市(みなみあわじし)は兵庫県最南端の市。2005年1月11日に三原郡三原町、緑町、西淡町、南淡町が合併して誕生。合併後の人口は約5万4000人となり面積、人口とも淡路島最大の市となった。(ただし人口密度は島内3つの市の中で一番少ない。)

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社