■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社

  TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

兵庫県たつの市揖西町新宮719-82
(旧龍野市揖西町新宮719-82)

場所

神姫バス龍野営業所よりバス10分景雲寺バス停下車(土日は一日数本運行のみ)徒歩約15分。
バス停より北に向かって進む。新宮集落の住居が途切れるあたりに、常夜燈がぽつんとみられる。
熊鹿よけのフェンスにさえぎられるが、入り口は針金で留められているだけで入ることは可能。
山道を進むと鳥居がありその先に社殿が鎮座している。
鳥居、狛犬、拝殿の奉納額等は比較的新しい製作(昭和十二年頃)ものが多い。時節柄、”武運長久”といった文字がみられる。その頃改修されたのだろうか、しかしかなり社殿は荒れていた。

御祭神 伊弉册命
豫母津事解命
速玉男命
      (兵庫県神社誌による)
由来 不詳
その他 鳥居の扁額には「三社大権現」とある。石灯籠に文政三年(1820)の銘があった。
鳥獣よけのフェンスは、人間界と獣の世界との境界であり、フェンスの向こうの神社はどうしても荒れていく。
山林の手入れもなかなか追いつかないようである。


常夜燈

本殿

Thanks TATSUさん

2005.2.28 UP
No.371

 

兵庫県たつの市揖西町新宮

読み方:ひょうごけん たつのし いっさいちょう しんぐう

郵便番号:〒679-4001

たつの市HP

たつの市 - Wikipedia
たつの市(たつのし)は、兵庫県の南西(西播磨県民局)に位置する市。旧揖保郡。
2005年10月1日に龍野市、揖保郡新宮町・揖保川町・御津町(揖龍地域・旧制揖保郡のうち太子町を除く自治体)が合併して誕生した。
人口は県内41自治体中第15位、面積は県内第13位。
市中心部龍野町には武家屋敷や白壁の土蔵が今も残っており、龍野藩5万3千石の城下町の面影から「播磨の小京都」と呼ばれている。
自治体名は「たつの」であるが、歴史的固有地名は「龍野」、また、駅名は「本竜野」・「竜野」と誤解を生じやすい。

楽天おすすめ商品


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>兵庫県の熊野神社