■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>茨城県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

熊野神社鳥居

茨城県つくば市北条387

関東鉄道常総線下妻駅よりつくばセンター行きバス北条中町バス停下車。
バス停の横の路地を入った突き当たりに鎮座。
鳥居をくぐり、急な石段を百段ほど登った、山の中腹に鎮座。

熊野神社石段

本殿は流造りで江戸後期の建築。参道入り口の鳥居には寛永十三年(1636)の銘がある。
筑波山麓の地一帯は古くから熊野信仰が盛んであった。
隣接する全宗寺は山号を「熊野山」といい、古くは当熊野神社の別当寺であった。

御祭神 伊弉諾尊    
 
由緒  鎌倉時代の創立といわれているが詳らかでない。

    (御祭神、由緒ともに「茨城県神社誌」参照)

熊野神社拝殿

熊野神社本殿

熊野神社参道

Thanks TATSUさん

2009.5.1 UP
No.943

 

茨城県つくば市北条

読み方:いばらきけん つくばし ほうじょう

郵便番号:〒300-4231

つくば市HP

つくば市 - Wikipedia
つくば市(つくばし)は、関東平野の東部、筑波山の南麓に位置し、筑波研究学園都市を擁する茨城県南部の中心都市である。特例市、業務核都市、国際会議観光都市に指定されている上、東京の衛星都市でもある。
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス(略称:TX)の開通により東京(秋葉原)と直結し、各駅周辺では、住宅や商業施設の建築が盛んである。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>茨城県の熊野神社