みえこさんから投稿いただきました。
ありがとうございます。みえこさんのHP「ななかまど」こちら


熊野神社

鎮座地:奈良県宇陀郡榛原町桧牧十二社

先日、室生方面の神社を散策しようと出かけた折に
墨坂神社を抜けて、御杖村方面に車を走らせていたところ
何気なく目に付いた道横の立て札に「熊野権現」と書いてあったのが目に入りました。
それを見た瞬間、そちらの方へ曲がってました。(笑)

そちらの道は、山の方へ続いていて急な坂でした。
おまけに大きな道路工事をやっていてガタガタでしたが
ずんずん進んでいくと、老人ホームへ続いてました。
脇道はありません。それで終点です。
おかしいな〜と思いながら、注意深く 戻ってみると
右手のこんもりと木が茂っているところに朱い鳥居が見えるではありませんか!
夢の中で、見た景色と似ているような。。。
でも、お稲荷さん?などと思いましたが
行って見ると、、、
熊野権現と鳥居に書かれてありました。(^^)

小さな石の祠が三基あるだけで、他にはなにもありません。
鳥居横の入り口には、看板があって
ここが「十二社さん」「ごんげんさん」と呼ばれていると
書いてありましたとさっ。

ちゃんちゃん♪

鎮座の地から十二社さんといい、また権現さんと称し伊弉冊命を祀る旧無格社。本殿の壁に文中四年(1375)4月の勒文がある。
南朝の年号を記していることから、桧牧の枝邑西谷辺の南朝に好意をもつ、熊野神崇敬者による創祀ともみられる。
宝永六年(1709)寄進の石灯籠が古い。
社地付近に大日寺(真言宗)があり、祭礼時はこちらの住職によって行われたが、明治以前の神仏習合の姿を示している。

Thanks みえこさん

2001.2 UP
No.30


「十二社」という名前は「熊野十二所権現」に由来する場合が多いと思われます。
「十二社」とつく神社や地名を見つけたら、熊野絡みの可能性があります。

(てつ)