■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>新潟県の熊野神社

カスタム検索

 そま自らの投稿。


熊野神社


新潟県佐渡市北小浦字志かま452

御祭神:伊弉諾尊  例祭:9月12日

県道45号線海沿いの両津地区・北小浦郵便局を弁天岩方面に進んだ西光寺の近くに鎮座。御社には「熊野神社」の扁額がかかっています。神社周囲は海に面した坂に沿って新潟県の天然記念物に指定されている社叢の「黒森」が広がっています。この地区のバス停は「北小浦」があります。


 

境内社の祠



海に面した鳥居


新潟県指定天然記念物  熊野神社社叢  指定年月日 昭和三十七年三月五日

 北小浦の熊野神社を囲む森は「小浦の黒森」とも呼ばれ、タブの極相林である。
 タブはクスノキ科の暖地系の常緑樹であり、この森には、タブのほかにもヤブツバキ・シロダモ・ヤツデ・ヒサカキ・イタビカズラ・カラタチバナ・ヤブコウジ・アイアスカイノデなどの暖地系植物が生育する。
 この社叢は周囲に魚の集まる「魚付林」として、また磯漁で船の位置を知る「山あて」の森としても、古くから人々に親しまれてきた。
 この磯の黒森の多くが姿を消してしまった現在では、貴重な天然記念物である。

平成十一年五月  新潟県教育委員会 佐渡市教育委員会 

(社叢横の案内板より)

参照URL:新潟県HP農林水産業・北小浦漁港 http://www.pref.niigata.lg.jp/gyoko/1227124911268.html
      新潟県佐渡市北小浦の Google ストリートビュー 
      新潟県佐渡市北小浦のMAPPLE地図 ちず丸

そま

2010.9.20 UP
No1322

新潟県佐渡市北小浦字志かま452

読み方:にいがたけん さどし きたこうら あざしかま郵便番号:〒952-3207

佐渡市HP

佐渡市 - Wikipedia
佐渡市(さどし)は、新潟県の北西、日本海に浮かぶ佐渡島全域を市域とする市。
2004年3月1日、佐渡島内の全市町村(両津市、相川町、佐和田町、金井町、新穂村、畑野町、真野町、小木町、羽茂町、赤泊村)が合併して発足した。人口は約6万人で市役所は旧金井町にある。市章は佐渡島の形と佐渡市の頭文字「S」を図案化したもの。
かつて流刑地であったことから、独自の文化が発達している。

スポンサード リンク

楽天おすすめ

み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>新潟県の熊野神社