み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社;岡山県都窪郡早島町矢尾631

  TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

室町時代に熊野本宮より勧請

熊野神社拝殿

JR中庄駅より東南に徒歩40分、早島の流通団地の隣に鎮座、近くの道を大型トラックが行き交う。 
流通団地の方面より進むと裏側より入ることとなる。
思ったより広く、きれい整備されている。
平成三年に不審火にて、拝殿本殿が焼失しのち再建されたため新しい。

御祭神:伊邪那美神、速玉之男神、事解之男命

由緒:当社は天文3年、第105代後奈良天皇の御代に字熊野の地へ社殿を建立し、紀州熊野本宮から御分霊を勧請して、十二社権現と称した。
その後、天正六年現在の地に奉遷し、明治三年権現号を廃し熊野神社と改称した。
(岡山県神社庁編「岡山県神社誌」参照)

熊野神社一の鳥居

熊野神社二の鳥居

熊野神社本殿

(TATSUさん)

No.531

2006.4.25 UP
2019.12.6 更新

参考文献



岡山県窪郡早島町矢尾

読み方:おかやまけん つくぼぐん はやしまちょう やお

郵便番号:〒701-0301

早島町HP

早島町 - Wikipedia
早島町(はやしまちょう)は、岡山県の南中央部に位置する町。県庁所在地の岡山市と県下第2位の都市倉敷市に四方を囲まれており、双方のベッドタウンとなっている。
かつては島で、干拓によって現在の地形となった。町内では特にイグサの栽培と畳表の製造が盛んであったが、現在では衰退している。