■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社(香取神社境内社)

香取神社境内社

埼玉県越谷市東越谷1-15-13

東武線越谷駅より徒歩15分ほど。
今から500年前武州小林村と称し9世帯で発足。 
鹿島香取神社を勧請して祀ったのが当社の始まりであると言う。
江戸時代は当社南に隣接する神明社が小林村の鎮守として祀られていたが、
明治4年に神明社はなく当社が村社となった。
住宅地の中に鎮座。

香取神社拝殿

拝殿の左に境内社が祀られている。
向って左から、琴平神社の祠、
三社神社として熊野神社、白山神社、秋葉神社の合殿の祠がある。

香取神社境内社

香取神社境内社

香取神社境内社

御祭神 不詳

由緒  不詳

新編武蔵風土記稿」小林村の項には
「観音寺 無量山と号す 本尊十一面観音を安ず 香取社」
と記述されており、
観音寺が別当寺であったと思われる。
熊野神社の記述はない。

Thanks TATSUさん

2009.12.18 UP
No.1162

 

埼玉県越谷市東越谷

読み方:さいたまけん こしがやし ひがしこしがや

郵便番号:〒343-0023

越谷市HP

越谷市 - Wikipedia
越谷市(こしがやし)は、埼玉県の南東部にある人口約32万人の市。日光街道の江戸から数えて3番目に位置する宿場越ヶ谷宿で知られる。さいたま市、川口市、所沢市、川越市に次いで埼玉県では人口第5位。特例市、彩の国中核都市、業務核都市に指定されている。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社