■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社(松永神社境内社)

松永神社境内社

埼玉県北葛飾郡栗橋町松永345

JR栗橋駅より徒歩15分程、栗橋高校に近く、住宅地の中に鎮座している。
松永神社の拝殿の左右に、日枝神社、天神社・秋葉社の祠がある。
そして日枝神社の祠の手前に石碑が四基建つ。
左より、稲荷社、天神社、熊野大権現、地神尊である。

松永神社鳥居
松永神社鳥居

松永神社拝殿
松永神社拝殿

松永神社境内社

松永神社境内社

熊野神社(松永神社境内社)
       
御祭神 不詳

由緒  この地は、はじめ草加、村上、倉橋の三氏が開拓を行い、
永正二年(1505)に紀伊の国より、鈴木三郎慶長がやってきて村を開いた。
三氏を祀ったのが、境内にある「地神尊」である。
その後鈴木三郎が、「地神尊」の傍らに氏神として熊野神社を祀り、
また村内に、星宮神社、香取神社、天神神社をも創建した。
これはいづれも、真言宗の宝蔵院持ちであり、熊野神社が鎮守であった。
松永神社は、この中の星宮神社が母体となっており
幕末に香取神社が合祀され、星宮神社香取神社合殿とよばれた。
明治四十三年、熊野神社・天神社・稲荷神社を境内に合祀し、
大正三年に社号を松永神社と改めた。

(由緒は、埼玉県神社庁編「埼玉の神社」参照)

新編武蔵風土記稿」松長村の項には
「熊野社 名主七朗右衛門が先祖、慶長本国紀州より
写して勧請する所なり、宝蔵院持」と記述されている。

Thanks TATSUさん

2010.3.20 UP
No.1226

 

埼玉県北葛飾郡栗橋町松永

読み方:さいたまけん きたかつしかぐん くりはしまち まつなが

郵便番号:〒349-1122

栗橋町 - Wikipedia
栗橋町(くりはしまち)は、埼玉県の北東部にある人口約2万7千人の町。利根川を隔てて茨城県と接する。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社