み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

熊野神社拝殿

埼玉県比企郡小川町笠原333

小川町腰越の熊野神社より徒歩約30分
途中、諏訪神社を横に見て進むと、笠原の集落の西端の山の中腹に位置している。
鳥居をくぐり、60段余の石段を登ったところに鎮座。
樫の古木に囲まれている。

熊野神社鳥居

熊野神社神額

熊野神社境内

御祭神:伊弉冉命、速玉男命、事解男命、倉稲魂命

由緒:
当社は文禄の頃(1592−96)、この笠原の地に柑名(カンナ)桜井氏という落人が土着した時に
氏神として奉斎した社であると伝えられている。(信州方面から来た人であったらしい)
当社の本殿には楕円計の白い石が神宝として納められている。
この石は、当社の奉斎にかかわっていた行者が紀州の熊野神社本宮から分霊を受けて来たときに
一緒に持ち帰ったものと伝えられている。
(御祭神共に「埼玉の神社」参照)

境内社:御嶽社

熊野神社境内社

Thanks TATSUさん

2006.1.20 UP
No.499

み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社