■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

熊野神社拝殿

埼玉県坂戸市欠ノ上(詳細番地不明)

森戸の国渭地祇神社より徒歩約40分ほど。
高麗川を万年橋で渡りしばらく進むと集落の中に神社が見える。
児童遊園が併設されている。
境内には、拝殿が2社、朽ちかけた祠、欠ノ上集会所が設置されている。
向って右の拝殿をのぞくと中には、「開祖神社」の神額が掲げられている。
後で調べると祖先の霊を祀っているとのこと。左の拝殿が熊野神社か?

熊野神社神額

熊野神社境内

御祭神 不詳

由緒  不詳
明治30年、大家神社に合祀されたが、その後
境内社の八幡神社と共に現地に戻ったという。
    
新編武蔵風土記稿」の欠野上村の項に
「熊野社 村の鎮守にて村民持なり」と記述されている。

熊野神社拝殿
熊野神社拝殿

熊野神社拝殿
開祖神社拝殿

Thanks TATSUさん

2009.11.18 UP
No.1132

 

埼玉県坂戸市欠ノ上

読み方:さいたまけん さかどし かけのうえ

郵便番号:〒350-0254

坂戸市HP

坂戸市 - Wikipedia
坂戸市(さかどし)は、埼玉県中部にある人口約10万人の市。江戸時代には日光脇往還の坂戸宿であった。1916年10月、東上鉄道(現東武鉄道東上本線)が開通し、東京のベッドタウンとして発展した。
1976年(昭和51年)9月1日に、坂戸町から市制に移行した。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>埼玉県の熊野神社