山濱さんから投稿いただきました。
ありがとうございます。


熊野神社

鎮座地:千葉県安房郡三芳村山名
御祭神:熊野大神
神社の向き:南から10度西

この熊野神社は熊野三山信仰辞典に載っておりません。
地元の人に神社への行き方をうかがって坂道を上っていきます。
やはり苔むした石段 !
やがて石の橋を渡ると拝殿が見えます。
扁額には「熊野大権現」とあります。

拝殿の内部にはまるで本宮大社の証誠殿のミニチュアのような本殿があります。
拝殿天井にはやはり大学口の熊野神社のように鳥や花、八百万の神様?の絵が描いてあり、
拝殿右側には見事な厳島神社の額が、
その奥には岩戸から出たところの 天照皇大神の額がありました。
拝殿右側には出羽三山参拝碑がありますが、その後ろになぜか出雲大社の碑がありました。
拝殿の後ろにはご神木でしょうか? 巨木がそびえておりました。

熊野神社を探して地元の人に尋ねるときの一コマ
よく次のような情景に出会います。
「あの〜この辺に熊野神社はありますか」
「熊野神社に何か用事?(怪訝そうな表情)」
「参拝に来ました。」
「そうですか。どうも(うれしそうな表情)」
地元の神社はやはり大事なシンボルなのですね〜

Thanks 山濱さん

2001.10.8 UP
No.102