■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>番外編

カスタム検索

 てつ自らの投稿。全国熊野神社参詣記番外編「なんでも熊野投稿コーナー」はこんな感じの投稿でもOKです。


雲取山の地名の由来

東京都西多摩郡奥多摩町

東京都西多摩郡奥多摩町・埼玉県秩父市・山梨県北都留郡丹波山村の境界にある雲取山。
標高2018m、東京都の最高峰。
その雲取山という地名は熊野の大雲取山に由来する。

近くには、妙法ヶ岳、飛龍山、牛王院平、妙法鉱山など、
熊野の因む地名が見られる(妙法山飛龍神社牛王宝印)。

参考文献:
谷有二『山の名前で読み解く日本史』 プレイブックス・インテリジェンス(青春出版社)

てつ

2008.11.13 UP
番外編 No.15

 

東京都西多摩郡奥多摩町

読み方:とうきょうと にしたまぐん おくたままち

奥多摩町HP

奥多摩町 - Wikipedia
奥多摩町(おくたままち)は東京都における最西端・最北端の町であり、その面積は東京都の自治体中最大である。西多摩郡に属する。

2008.9.13 00:30 の版より)


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>番外編