■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>東京都の熊野神社

カスタム検索

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


妙定院熊野堂

妙定院熊野堂

東京都港区芝公園4-9-8

都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車すぐ。
頭上には高速道路が走り、
見上げれば東京タワーが望まれる。

妙定院
妙定院

妙定院の周囲
妙定院

御祭神 不詳

由緒  不詳
妙定院は、宝暦十三年(1763)、徳川九代将軍家重公を開基と仰ぎ、
三縁山増上寺四十六世妙誉定月大僧正によって開山された。
土蔵造りの熊野堂は寛政八年(1796)に妙定院の鎮守として創建された。
熊野三社大権現を本尊としている。
戦災を免れ、創建期以来の江戸の記憶を伝える建造物として、
平成十三年に国の登録有形文化財となった。
御厨子に入った「熊野大権現」を中心に
江戸時代大奥等から寄進された様々な仏像が安置されている。

妙定院熊野堂
熊野堂

妙定院熊野堂扁額
熊野堂扁額

妙定院熊野堂表示

Thanks TATSUさん

2010.11.21 UP
No.1372

 

東京都港区芝公園

読み方:とうきょうと みなとく しばこうえん

郵便番号:〒105-0011

港区 - Wikipedia
東京都の特別区のひとつ。 東京23区の中央からやや南寄りに位置している。
港区は、企業本社を日本で最も多く構える区であり、いわば日本のビジネスの中心である。特に、虎ノ門・新橋・芝をはじめとしたビジネス街では、経済活動が非常に活発である。そのほか港区内には、六本木・青山などの商業エリアや、麻布・白金台などの高級住宅街、汐留・台場などの大規模開発地区がある。
現在の港区は、江戸期以降、江戸城外縁(一部は武家屋敷)、主として町人の街、花街(色街)として発展。町人(職人・商人)の街としては白金、花街としては赤坂・芝などが有名。また、明治以降、外国人居留地域としても発展し、現在も駐日大使館や外資系企業が多く立地、外国人居住者も人口の約1割を占める。現在のハイカラなイメージからは想像もつかないが、本来はいわゆる下町の一角であり、一皮向けば江戸期以来の伝統的な祭りなどが豊富に現存する江戸情緒溢れる地域である。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>東京都の熊野神社