■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>山梨県の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


熊野神社

熊野神社鳥居

山梨県北都留郡小菅村5203

小永田の熊野神社より徒歩1時間程。
旧青梅街道、小菅村橋立のバス停よりすぐ。
民家の間を入り突き当たった場所、山を背にして鎮座。
          
御祭神 伊弉册命
        
由緒 創建に関する由緒としては、甲斐国志に
「熊野三社権現橋立、神体掛鏡仏像を鋳る凡て五、神鏡四面これ又文明十年(1478)遠江守建立の由、   
享保六年(1721)の棟札に記せり。宮主丘左衛門」とある。
領主小菅遠江守藤原信景によって創建されたものである。

    (御祭神ともに「山梨県神社誌」参照)

熊野神社本殿

熊野神社拝殿内

熊野神社遠景

Thanks TATSUさん

2008.5.12 UP
No.844

 

山梨県北都留郡小菅村

読み方:やまなしけん きたつるぐん こすげむら

郵便番号:〒409-0200

小菅村HP

小菅村 - Wikipedia
小菅村(こすげむら)は、山梨県北都留郡にある村である。
山梨県ではあるが、隣村の丹波山村と同様に当村から上野原・大月方面を結ぶバスは基本的に存在しない。代わりにJR東日本青梅線奥多摩駅から当村を結ぶバスがあるため、生活圏は山梨県よりも東京都に属する。
また東京都水道局が水源涵養林(東京都水源林)としている山林もある。
位置的、また規模の点から平成の大合併の際には隣の丹波山村と共に合併話が具体化しなかった。2008年現在も丹波山村においては甲州市との合併構想が持ち上がっているものの、当村では周辺市町村との合併の話は聞かれない。
2008.5.8 11:49 の版より)

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>山梨県の熊野神社