■ 熊野の説話

 み熊野トップ>熊野の説話

カスタム検索

◆ 高野六十那智八十


 「高野六十那智八十」という諺がある。
 高野山や
那智山では男色が盛んで、老年になっても小姓を勤める者があるという意味。高野が六十で那智が八十なのは、高野紙が一帖六十枚、那智紙が一帖八十枚であることから来た。

(てつ)

2005.6.30 UP

 ◆ 参考文献

日本古典文学大系『東海道中膝栗毛』岩波書店

 

 

amazonのおすすめ


み熊野トップ>熊野の説話