み熊野ねっと 熊野の深みへ

カク地蔵尊

 和歌山県田辺市中辺路町石船 石舟村:紀伊続風土記(現代語訳)

癌封じに霊験あらたかだとされるお地蔵さま

カク地蔵尊

 和歌山県田辺市中辺路町石船(いしぶり)、国道371号線沿いにカク地蔵尊と呼ばれるお地蔵さまがおまつりされています。

カク地蔵尊

 この地蔵尊はカク地蔵と呼び、癌で苦しむ人々を助けたと伝えられている。
 昔の人は癌のことをカクと呼び、昔当地で現在の胃癌にあたる「カク」という病が多発しこれを治療すべく土地の古老達が庄屋に泊った山伏に「カク」を伏せる祈祷をしてもらい、この地蔵尊を建造したという。
 毎月二十四日が縁日で三月二十四日が祭礼となっている。

カク地蔵尊

カク地蔵尊

 傍らには役行者と青面金剛もおまつりされています。

八柱神社

 道路を挟んだ向かい、すぐ近くに八柱神社があります。

(てつ)

2019.11.13 UP

参考文献

カク地蔵尊へ

八柱神社へ

アクセス:JR白浜駅から車で約35分
駐車場:駐車スペースあり

中辺路町の観光スポット