み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

観光カリスマ坂本勳先生との対談のために用意した原稿

「第1回 哲夫の部屋」のために用意した原稿


 昭和天皇は京都帝国大学瀬戸臨海研究所を視察した後、御座船に乗船して神島に上陸しました。その御座船がここ、熊野三所神社には保存されています。

 斉明天皇や持統天皇、文武天皇が船を付けたというこの場所に昭和天皇の船が保存されているというのは、何か不思議な縁を感じます。

 熊楠と昭和天皇の出会いは神話の時代の出来事を思わせます。熊楠は、熊野という土地の精霊が人間の姿で現われたかのような人物です。熊野という土地の精霊と天皇との出会い。

熊野三所神社

(てつ)

2013.12.21 UP
2021.5.12 更新

参考文献