み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

高熊神社(たかくまじんじゃ):愛知県丹羽郡扶桑町高木字福塚947

河合さんからご投稿いただきました。ありがとうございます。河合さんのHP「まちもよう」はこちら

明治末期に他の神社を合祀し、高熊神社に改称

高熊神社鳥居

高熊神社は、扶桑町役場の近くにあり、文化会館にも隣接しており、町中心部にある。
このため、参拝通路の両側に遊具が設営され、利用されている。
境内には、熊野社由緒等の石碑が並んでいるのがこの神社の特徴である。

高熊神社拝殿

拝殿。

高熊神社本殿

本殿、横幅が広く、明るい感じです。

高熊神社由緒

熊野神社由緒。産土神とされています。

御祭神

伊弉册尊・伊弉諾尊・事解乃男命・速玉男命
他(大国主命・菊理姫命・天忍穂耳命・天穂日命・天津彦根命・活津彦根命・熊野樟日命・田心姫命・湍津姫命・狭依姫命)

由緒

熊野社の創立は不明であるが、棟札によると文明年間(1470年代)以前の創建は明らかとしている。
この神社は、高木福塚にあった熊野社と、桜木にあった白山社と、吉山にあった八王子社の三社を明治43年(1910)1月29日に合祀して高熊神社と改称した神社である。
(扶桑町史下巻)

(河合さん)

No.972

2009.6.8 UP
2021.6.4 更新

参考文献



愛知県丹羽郡扶桑町高木

読み方:あいちけん にわぐん ふそうちょう たかぎ

郵便番号:〒480-0107

扶桑町HP

扶桑町 - Wikipedia
扶桑町(ふそうちょう)は、愛知県の北西部に位置し、丹羽郡に属する町。