み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社:愛知県北名古屋市熊之庄大畦36

河合さんからからご投稿いただきました。ありがとうございます。河合さんのHP「まちもよう」はこちら

熊之庄という地名の起源である熊野神社

熊野神社鳥居

自宅から比較的近くであるため、昔から大字熊之庄という地名は知っている程度であった。
熊野神社参拝報告のため現地に行くと、地域を代表する神社として趣のある雰囲気でした。

御祭神

伊弉冉尊

由緒

師勝町史から引用。

当社勧請の年月は不明である。
「尾張名所図会」には、熊野権現社は、熊之庄村にあり、このあたりの荘号を熊之庄という、その名前の起源である。
例祭(旧暦9月15日、現在は10月10日に変更)には、流鏑馬神事がある。
古くから、経費的に大きな負担を伴うので豊作が4~5年続いた時など臨時的に行われてきた。

熊野神社拝殿

拝殿、左の狛犬に特徴があります。

熊野神社拝殿

本殿 立派なつくりと思います。

熊野神社拝殿

左の狛犬ですが、右下と左上に子供がジャレテいます。
子供が二頭いるのは、初めて見ました。
裏を見ましたら大正4年10月の建立と読めました。

(河合さん)

No.914

2009.3.22 UP
2021.7.9 更新

参考文献



愛知県北名古屋市熊之庄大畔

読み方:あいちけん きたなごやし くまのしょう おおあぜ

郵便番号:〒481-0006

北名古屋市HP

北名古屋市 - Wikipedia
北名古屋市(きたなごやし)は、愛知県北西部にある市。2006年3月20日、西春日井郡師勝町と西春町が合併し発足した。