み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社・八所神社合殿:愛知県小牧市小松寺1120

河合さんからからご投稿いただきました。ありがとうございます。河合さんのHP「まちもよう」はこちら

元々は小松寺の境内社

熊野神社・八所神社合殿鳥居

熊野神社・八所神社合殿は、真言宗小松寺がある丘の一画(東側)にあります。
丘の中央正面が小松寺であるため、最初は寺門から入りました。
合殿は境内にあり、柵があるものの見通しができ、通行可能で参拝も容易でした。

熊野神社・八所神社合殿拝殿

御祭神

伊邪那岐尊
伊邪那美尊
八神社祭神(伊豫親王他)

由緒

小牧市史によると、創建は康冶・天養(1144~1145)年間とあるが、これ以外の記述がなく不明です。
ただし、市史では神仏習合と神仏分離についてページを割いており、当社も真言宗小松寺の境内に合殿が存在することから神仏習合が考えられるとしている。

熊野神社・八所神社合殿鳥居

拝殿奥の小高い位置の本殿。

熊野神社・八所神社合殿石碑

小松寺との境界にある御祭神案内石碑。

(河合さん)

No.971

2009.6.7 UP
2021.7.11 更新

参考文献



愛知県小牧市小松寺

読み方:あいちけん こまきし こまつじ

郵便番号:〒485-0828

小牧市HP

小牧市 - Wikipedia
小牧市 (こまきし) は、愛知県北西部に位置する市である。名古屋市の北側に位置し、複数の高速道路が交わることから、陸上交通の要衝となっている。
市の中部には小牧・長久手の戦いの舞台ともなった小牧山が、南部には県営名古屋空港の一部や航空自衛隊小牧基地が、東部には桃花台ニュータウンがある。