み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野社:愛知県豊田市羽布町尾関19

河合さんからご投稿いただきました。ありがとうございます。河合さんのHP「まちもよう」はこちら

江戸時代初期の勧請と伝わる熊野神社

熊野社遠景

(旧愛知県東加茂郡下山村大字羽布字尾関19)

羽布町尾関9?

当社は、旧下山村役場と旧作手村を連絡する県道に面してあり、到達は容易でした。
しかし、計画した参拝順路では北部の野原地区が先でしたが、頭の中が混乱しており、この羽布地区を参拝し、直ちに野原地区まで戻り、再度、この羽布地区の熊野社を車中から参拝しつつ、通過しました。
どこの熊野神社に対する参拝にも、一定の手間ヒマが必要と思ったものです。

熊野社本殿

拝殿・本殿です。境内が狭いため、正面では撮影できなく、横からの写真となりました。

熊野社石仏

鳥居の左には、道路際に多くの仏が刻まれた千体仏(?)とお地蔵様がありました。

御祭神

伊邪那美命

由緒

社伝に慶長年間(1596)の創建という。
寛永2年(1625)2月15日、米13石を以て社殿を造営する。
文政年間(1818)今の社地に社殿を再建遷座する。
昭和34年9月、伊勢湾台風により本殿倒壊す。
同53年9月、造営復旧した。
(愛知県神社名鑑)

(河合さん)

No.1029

2009.8.7 UP
2021.6.2 更新

参考文献



愛知県豊田市羽布町小関

読み方:あいちけん とよたし はぶちょう

郵便番号:〒444-3206

豊田市HP

豊田市 - Wikipedia
豊田市(とよたし)は、愛知県西部(西三河地方)に位置する市で、中核市である。トヨタ自動車が本社を置く企業城下町として知られている。
濁音で「とよだ」と誤読される事があるが、正しくは清音で「とよた」である。ただし、市名の由来であるトヨタグループの創始者である豊田佐吉や一族の姓は「とよだ」と濁音である。