み熊野ねっと 熊野の深みへ

熊野神社:愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥435

愛姫さんから投稿いただきました。ありがとうございます。愛姫さんのブログ「愛姫伝」はこちら

熊野神社鳥居

時間がなかったため、 駆け足で参拝して写真を撮っただけでした。

ここは、合併前は美川という村でした。 
清流が流れ、町のあちこちから湧き水が出ています。
熊野神社の前をまっすぐ進むと、石鎚神社の大きな鳥居があり、鳥居をくぐると面河渓谷、そして、石鎚スカイラインという、右手に石鎚を見ながら走る道路があります。
この道路は、愛媛県でももっとも高い山に続く道で、霊峰石鎚の素晴らしい景色を見ることが出来ます。

熊野神社の近くには、四国八十八箇所、45番札所 岩屋寺があります。
仙人が住んでいたという山で、山の中には空海が掘った石像がうまっています。
久万高原町は、とても霊験あらなたか場所です。

熊野神社は、212号線沿いにありますが、道からは見ることが出来ません。
道から、川の方へと坂を降りると、杉の木が沢山あります。
神社は、この杉の木に囲まれるように鎮座されています。

熊野神社拝殿

熊野神社境内

熊野神社境内

熊野神社境内

杉の中に1歩入ると、まるで別の世界に来たように、神聖な空気が流れていました。

(愛姫さん)

No.1313

2010.9.9 UP
2020.8.15 更新

参考文献



愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥

読み方:えひめけん かみうけなぐん くまこうげんちょう ななとり

郵便番号:〒791-1511

久万高原町HP

久万高原町 - Wikipedia
久万高原町(くまこうげんちょう)は、2004年(平成16年)8月1日に愛媛県上浮穴郡の久万町、面河村、美川村、柳谷村が合併して誕生した町。町名の由来は、中心となる地域一帯の名称である。面積は県内市町村で最大。