み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社(皇大神社境内社):茨城県稲敷郡河内町生板5103

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

2社の熊野神社が明治36年と42年に合祀された?

熊野神社(皇大神社境内社)

場所

関東鉄道竜ヶ崎線の竜ヶ崎駅下車、
龍ヶ崎コミュニティバス乗車、妙行寺バス停下車徒歩5分。

皇大神社
皇大神社

熊野神社は、拝殿の右に青面金剛像(庚申塔)と並んで鎮座。
青面金剛像には天和三年(1683)の銘がある。かなり古いものだ。
他に元文五年(1704)の像もある。

青面金剛像
青面金剛像

皇大神社境内社
皇大神社境内社

熊野神社の祠は三社ある石祠の真ん中。
コンクリートで修復の跡があるが、台座は古い。
側面には、明治三十六年旧正月二十日建立とある。

熊野神社(皇大神社境内社)

御祭神

伊弉那美命

由緒

不詳
明治四十二年五月、同地区内無格社の諏訪神社、八幡神社、熊野神社を合祀した記録がある。
ただ、この皇大神社の祭神として、天照皇大神、配祀として、建御名方命、品陀和気命、伊弉那美命が祀られていることを見ると、この熊野神社は本殿に祀られており、石祠の熊野神社は別ものとも考えられる。

(御祭神、由緒共に「茨城県神社誌」参照)

(TATSUさん)

No.1376

2010.11.28 UP
2021.8.10 更新

参考文献



茨城県稲敷郡河内町生板

読み方:いばらきけん いなしきぐん かわちまち まないた

郵便番号:〒300-1331

河内町HP

河内町 - Wikipedia
河内町(かわちまち)は、茨城県の県南地域、稲敷郡にある町。東京都市圏(東京通勤圏)。
成田国際空港株式会社から成田国際空港周辺対策交付金を受け取る自治体だが、成田空港圏自治体連絡協議会を構成する自治体には含まれていない。