み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野新宮:神奈川県鎌倉市極楽寺2丁目3-1

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

極楽寺の鎮守社

熊野新宮拝殿

場所

江ノ島電鉄極楽寺駅下車徒歩5分。
極楽寺駅で下車、駅名の元の極楽寺を横に見て線路を渡ったすぐ右の道を進む。
道を突きあたったところに鎮座。背後は山。
ちょうど祭礼日であり、拝殿の中に神輿がすえられ、周りで氏子が食事をしていた。

熊野新宮鳥居

熊野新宮神輿

祭神

日本武尊
速玉男命
素盞嗚命
建御名方命

熊野新宮本殿

由緒

もと新宮社と称し文永六年忍性菩薩の勧請と伝えられ、鎌倉時代極楽寺全盛の当時より熊野新宮と号し同寺の鎮守として広く神地を有し、厚く幕府の崇敬を受けて栄えた。
昭和三年に同地区の八雲神社、諏訪神社の両社を合祀し、極楽寺、稲村ガ崎全町の鎮守として年々盛んな祭典を執行し、殖産興業の守護神として多くの進行を集めている。

(熊野新宮由緒より)

熊野新宮境内

その他

境内の石灯籠には貞享元年(1684)の銘がありました。

(TATSUさん)

No.430

2005.8.3 UP
2021.5.11 更新

参考文献



神奈川県鎌倉市極楽寺

読み方:かながわけん かまくらし ごくらくじ

郵便番号:〒248-0023

鎌倉市HP

鎌倉市 - Wikipedia
鎌倉市(かまくらし)は、神奈川県の南部に位置する市。人口は約17.2万人。三浦半島西側の付け根にあり、鎌倉を中心部とする。