み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:神奈川県鎌倉市手広779

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

元は青蓮寺の支院

熊野神社拝殿

場所

鎌倉市手広5丁目1-1?

JR藤沢駅より江ノ電バス西鎌倉駅方面、鎖大師バス停下車徒歩3分。
青蓮寺の裏山にある。石段を登った山腹に鎮座。

熊野神社鳥居

熊野神社石段

手広切り通し
手広切通し

御祭神

伊弉冉命・事解男神・速玉男神

由緒

社殿の棟札によれば江戸時代初期の慶安元年(1647)に大岡美濃守によって再興された。元は青蓮寺の支院(本寺に付属する小寺院)であった。
神仏一緒での本地仏は如意輪観音だったといわれている。
青蓮寺は、弘法大師に関わりを持つ由緒有るお寺で、本尊の弘法大師坐像膝に鎖を使っているので「鎖大師」と謂れの有る国の重文の指定を受けた彫刻がある。

その他

鳥居には弘化、石灯籠には文政の銘がありました。

(TATSUさん)

No.451

2005.9.17 UP
2021.5.12 更新

参考文献



神奈川県鎌倉市手広

読み方:かながわけん かまくらし てびろ

郵便番号:〒248-0036

鎌倉市HP

鎌倉市 - Wikipedia
鎌倉市(かまくらし)は、神奈川県の南部に位置する市。人口は約17.2万人。三浦半島西側の付け根にあり、鎌倉を中心部とする。