み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:神奈川県茅ヶ崎市高田1丁目10-44

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

大岡越前守忠相の父・大岡忠高が勧請した熊野神社

熊野神社拝殿

JR茅ヶ崎駅北口より神奈川中央バス文教大学行きバス乗車、高田バス停下車 徒歩3分。
バス停より東に少し入ったところに大木に囲まれて鎮座。

熊野神社鳥居

御祭神

熊野大神

由緒

万治元年(1658)の創建。
当時高田村を采地とした大岡隼人忠高(おおおか はやと/ただたか)が、紀州熊野本宮から御分霊を勧請した。
大岡隼人忠高は有名な「大岡裁き」で知られる越前守忠相(ただすけ)の父親に当り、周辺には大岡氏ゆかりのものが散在する。

(境内の「高田総荘鎮守熊野神社」より抜粋)

熊野神社社殿

熊野神社本殿

境内社

日吉神社
享保5年(1720)に大岡氏が近江東坂本の山王権現を勧請して創建されたもので、大山昨命がお祭りされている。社前の水鉢は天明年間のものである。

熊野神社水鉢

(TATSUさん)

No.456

2005.9.27 UP
2021.4.24 更新

参考文献



神奈川県茅ヶ崎市高田

読み方:かながわけん ちがさきし たかた

郵便番号:〒253-0002

茅ヶ崎市HP

茅ヶ崎市 - Wikipedia
茅ヶ崎市(ちがさきし)は、神奈川県中南部に位置し、東京都心から約60キロ、相模湾に面した湘南地方の中心に位置する特例市である。市名は中世以来の郷名による。