み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:高知県南国市比江276

マサやんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

比江西半分の氏神であった熊野神社、江戸時代初期に現在地に

熊野神社拝殿

日吉神社と同一境内にあります。
日枝と比江、関係あるのかどうか、不勉強なので分かりません。

熊野神社鳥居

熊野神社神額

由緒

(以下由緒書きより)

元熊野三所権現と称すし西谷入の迦祥寺屋敷内にあり、比江西半分の氏神であった。寛文六年今所に移す。
三所とは伊弉冊尊、事解男神、速玉男神である。
紀州熊野神社より供奉し元親の時代迄神領五町計りあったとのことである。

国府史跡保存会

紀貫之邸跡

すぐ近くに、「土佐日記」や「古今集」で知られている紀貫之邸跡があり、「古今集の庭」というしゃれた庭園があります。

紀貫之邸跡

紀貫之邸跡

古今集の庭

(マサやんさん)

No.703

2007.6.3 UP
2021.9.1 更新

参考文献



高知県南国市比江

読み方:こうちけん なんこくし ひえ

郵便番号:〒783-0054

南国市HP

南国市 - Wikipedia
南国市(なんこくし)は、高知県の市である。高知県の中東部に位置し、県庁所在地の高知市の東に隣接する。