み熊野ねっと 熊野の深みへ

末吉宮(すえよしぐう);沖縄県那覇市首里末吉町1-8

つーむさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

琉球王国において王府から特別の扱いを受けた琉球八社のひとつ

末吉宮

tel 098-886-6975

波上宮・沖宮・識名宮・普天間宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮を称して八社という。
いつごろから八社と呼ぶようになったかは明らかではない。
はっきりいえることは、八社信仰が真言密教の影響を強く受けていることである。

『八社縁起由来記』によると、七社はいずれも熊野権現の勧請。
祭神は伊弉冉尊、速玉男尊、事解男尊の三神を祀っている。

首理城の北方の末吉町の丘陵にあり、社は、尚泰久王【しょうたいきゅうおう】時代の景泰年間(1450~56)に
天界寺の住持であった鶴翁【かくおう】和尚が熊野権現を歓請したのが末吉宮だといわれている。

沖縄の神社の建築創始期の形式や手法を知るうえで貴重な資料で、1936年9月国宝に指定を受けるが、沖縄戦で大破。
72年5月、史跡として国の文化財の指定を受け、同年11月復元された。

つーむさんのHP「美ら島」はこちら

(つーむさん)

No.117

2002.1.4 UP
2020.2.1 更新

参考文献



沖縄県那覇市首里末吉町

読み方:おきなわけん なはし しゅりすえよしちょう

郵便番号:〒903-0801

那覇市HP

那覇市 - Wikipedia
那覇市(なはし、沖縄方言:ナーファ、ナファ)は、沖縄本島南部の都市で、沖縄県の県庁所在地である。