み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:静岡県富士市国久保2丁目4-16

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

富士山宝永大噴火の翌年の創建と伝わる熊野神社

熊野神社鳥居

国道139号線国久保2丁目交差点近くに鎮座している。
境内には国久保公民館があり、公園になっており遊具も設置され、 きれいに整備されている。 

熊野神社拝殿

熊野神社本殿

拝殿、本殿は切妻造。本殿は白壁塗り。

熊野神社境内社

本殿の左には境内社が2社祀られているが祭神は不明。

御祭神

櫛御気命

由緒

不詳

石坂の熊野神社を創建した鈴木氏は大渕街道を下り、国久保に移住した。国久保では、富士山宝永大噴火(1707年)の翌年、鈴木氏が中心となってまた入山瀬の熊野神社も、石坂から勧請されたと口伝されている。

熊野神社東の鳥居

(TATSUさん)

No.1523

(てつによる追記)

宝永大噴火は記録が残る中では富士山の最新かつ最大の噴火。

宝永大噴火(ほうえいだいふんか)とは、江戸時代中期の1707年(宝永4年)に起きた富士山の噴火である。2021年現在、富士山の噴火としては最も新しいものであるとともに、記録が残されている10回の中でも最大のものとされる。…
噴火による直接の死者は記録されていないが、噴煙から降下したスコリアや火山灰よる火災やそれらの急激な堆積などで、主に富士山から東側の地域で甚大な被害が発生した。

宝永大噴火 - Wikipedia

2011.12.19 UP
2021.5.16 更新

参考文献


静岡県富士市国久保

読み方:しずおかけん ふじし くにくぼ

郵便番号:〒417-0071

富士市HP

富士市 - Wikipedia
富士市(ふじし)は、静岡県東部の市。特例市。