み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:東京都昭島市中神町1丁目12-7

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

南北朝時代の創建と伝わる、村名の由来になったと思われる熊野神社

熊野神社

場所

「中神」の由来は、村の真ん中に熊野権現社という神社があったかららしい。たぶんこの熊野神社と思われる。
JR立川駅からバス「中神」下車歩3分 、JR中神駅より徒歩15分
奥多摩街道より少し入る。社殿は急な石段を登った丘の上に鎮座。しかし神社のすぐ裏まで住宅地が進出している。

熊野神社

熊野神社

御祭神

伊弉冊尊
速玉之男命
事解男命

熊野神社
本殿

由緒

旧中神村の鎮守。延文五年(1360)の創建と伝えられ、現社殿は嘉永五年(1852)に再建された。

境内社

熊野神社境内社

八坂神社、床浦神社、御嶽神社、稲荷神社、大杉神社

祭礼日

4月第2土、日曜日、8月中旬

その他

祭礼時に奉納される三匹獅子舞は、都の無形民俗文化財に指定されている。
石段の下にある大イチョウは幹周6.5m、樹高33m、樹齢は約400年で、市の天然記念物に指定されている。

(TATSUさん)

No.343

2005.1.30 UP
2020.7.18 更新

参考文献



東京都昭島市中神町

読み方:とうきょうと あきしまし なかがみちょう

郵便番号:〒196-0022

昭島市HP

昭島市 - Wikipedia
昭島市(あきしまし)は、東京都多摩地域中部に位置する市。人口は約11万人。