み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:東京都東村山市久米川町5丁目16-15

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

旧鎌倉街道沿いに鎮座

熊野神社

場所

東村山市久米川町5丁目13-1?

西武鉄道東村山駅下車徒歩20分。
駅より線路沿いの道を北に進む。ところどころに、けやきの林に囲まれた武蔵野に独特な風景が見られる。
鎮座地は、旧鎌倉街道に面しており過去より交通の要衝であったらしい。
となりに「熊野公園」という緑豊かな公園がある。

熊野神社

熊野神社

熊野神社

御祭神

伊邪那岐神、伊邪那美神、天照大神

由緒

創建年月日はさだかではないが、元弘年間久米川の合戦では、新田義貞が後詰を置いたと伝えられている。

境内社

神明神社、秋葉神社、阿夫利神社

その他

「熊野三社大権現」と刻まれた石灯篭には天保六年の銘がある。

(TATSUさん)

No.379

2005.3.10 UP
2020.8.31 更新

参考文献



東京都東村山市久米川町

読み方:とうきょうと ひがしむらやまし くめがわちょう

郵便番号:〒189-0003

八足立区HP

足立区 - Wikipedia
東村山市(ひがしむらやまし)は、東京都の多摩地域北部に位置する市。
人口は約15万人。高田馬場駅まで西武新宿線で最短21分(特急)という地の利から、ベッドタウンとして開発が進められた。