み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:栃木県下都賀郡岩舟町新里1318付近(詳細番地不明)

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

明治末期に合祀されたが現存

熊野神社社殿

両毛線岩船駅下車徒歩30分ほど。駅からは北方に岩船山の岩山が望まれる。
駅から西方に進み県道282号線をくぐり、綾部商会の角を北に進んだ先、民家の間に鎮座。
鳥居がなければ神社とわからない様な建物である。

熊野神社鳥居

熊野神社社殿

御祭神

不明

由緒

不詳
近くに鎮座している八幡宮(下都賀郡岩舟町新里1511)には、明治四一年九月三日、無格社稲荷神社・神明宮・熊野神社・雷電神社・太部神社を合祀した記録があり、当社がこの中の熊野神社と思われる 。近くに雷電神社も現存する。
(「栃木県神社誌」より)

熊野神社扁額

熊野神社社殿内

(TATSUさん)

No.1752

2013.7.26 UP
2021.10.3 更新

参考文献


栃木県下都賀郡岩舟町新里

読み方:とちぎけん しもつがぐん いわふねまち にっさと

郵便番号:〒329-4316

岩舟町HP

岩舟町 - Wikipedia
岩舟町(いわふねまち)は、栃木県下都賀郡に属していた町。2014年4月5日に栃木市に編入合併された(2013年8月23日告示)。
編入前の栃木市(西方地域を除く)への通勤率は20.4%、佐野市への通勤率は17.5%(いずれも平成22年国勢調査)。