み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:栃木県栃木市河合町6-1005

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

江戸時代後期の創立と伝わる熊野神社

熊野神社拝殿

東武日光線栃木駅から徒歩10分ほど。
市中を流れる巴波川に架かる開明橋のたもとに鎮座しています。
社地は狭い。
境内には比較的新しい狛犬と石仏が3体。

熊野神社遠景

熊野神社鳥居

御祭神

伊諾那岐命

由緒

由緒不詳だが、安政年間(1854-60)の創立と伝える。
社殿は元治元年(1864)六月六日焼失し、慶応三年再建、今日に至る。

(祭神、由緒共に「栃木県神社誌」参照)

熊野神社拝殿

熊野神社本殿

(TATSUさん)

No.1365

2010.11.13 UP
2021.10.29 更新

参考文献


栃木県栃木市河合町

読み方:とちぎけん とちぎし かわいちょう

郵便番号:〒328-0041

栃木市HP

栃木市 - Wikipedia
栃木市(とちぎし)は、栃木県の南部にある人口約15万人の市。栃木県内人口は宇都宮市、小山市に次ぐ第3位。
市街地には蔵造りの家屋が並ぶ街並みが保存されていることから小江戸、小京都、関東の倉敷などと呼ばれ、観光地としての人気も高い。また、市南部にはラムサール条約登録湿地に指定されている渡良瀬遊水地が所在している。