み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野神社:茨城県龍ケ崎市羽原町1111

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

第21代熊野別当・湛増による勧請と伝わる熊野神社

熊野神社拝殿

場所

竜ヶ崎市コミュニテイーバスにて羽原バス停下車徒歩約5分。
民家の間を少し入った林の中に鎮座。本殿の彫刻は細かく美しい。

熊野神社鳥居

熊野神社神額

熊野神社本殿

熊野神社庚申塔
庚申塔

御祭神

熊野加夫呂櫛気怒命
事解之男命
速玉之男命
伊弉那美命

由緒

古老の口碑に、文治元年熊野別当湛増、源氏に従って功あり、建久三年九月十五日将府に請願し、当所に創祀したといふ。
現在の殿は寛永四年八月造営。

(御祭神、由緒ともに「茨城県神社誌」参照)

(TATSUさん)

No.931

2009.4.13 UP
2021.8.10 更新

参考文献



茨城県龍ケ崎市羽原町

読み方:いばらきけん りゅうがさきし はばらまち

郵便番号:〒301-0843

龍ケ崎市HP

龍ケ崎市 - Wikipedia
龍ケ崎市(りゅうがさきし)は、茨城県南部の県南地域に位置する市である。東京都市圏#茨城県(東京通勤圏)。
市の名前については様々な表記をされるが、正式には「龍ケ崎市」で、「龍」・「ケ」を使用する。ただし、関東鉄道の駅は「竜ヶ崎駅」、県立高等学校は「竜ヶ崎」の文字を使用するなど、施設によって表記が異なる(詳細は後述)。
郵便番号の上3桁は301。
東京都心から約45kmの位置にあり、ベッドタウンとして市北部の丘陵地帯に竜ヶ崎ニュータウンが開発された。