み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
出版予定日は11月10日。amazonにて予約受付中!

熊野速玉社(本牧神社境内社):神奈川県横浜市中区本牧和田19-1

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

室町時代より祀られていた境内社

熊野速玉社

JR桜木町駅より根岸駅方面行きバス乗車、三の谷下車徒歩10分ほど。
まわりは新興住宅宅地。本牧神社は、本牧和田公園の一番奥に山を背にして鎮座。

本牧神社

本牧神社拝殿。熊野速玉社は本牧拝殿の右手に鎮座。

熊野速玉社
熊野速玉社

熊野速玉社は「縁(ゑにし)」の神様で「悪しき縁を断ち、穢れを払う」。
また、「良縁に巡り会い、相整う」という功徳をもつとのこと。(境内表示による)

熊野速玉社由緒

摂社として、ほかに「宇気の稲荷社」、「本牧水天宮」、「本牧天神社」が祀られていました。
「阿夫利神社」、「若宮八幡宮」も祀られているはずなのですが見当たりませんでした。

熊野速玉社御祭神

速玉之男神

本牧神社由緒

本牧神社(旧称・本牧十二天社)は、旧来、本牧岬の先端(本牧十二天一番地)に張り出した出島の中に鎮座していました。
その様子は江戸名所圖絵にも「本牧塙 十二天社」として描かれ、江戸湾を往する廻船からは航海安全、地元民からは守護神と崇られていました。

本牧十二天社
本牧十二天社

明治元年(1968)、明治政府の神佛分離令に依り、本體の大日靈女命を祀る本牧神社と、十二體の天像を祀る多聞院に分けられました。
しかし、先の大戦の終戦直後の昭和21年、進駐軍の接収に遭い、以来、平成5年まで神社は本牧町2丁目に仮遷座、その後、現在地に遷座しました。

新編武蔵風土記稿」によれば、

十二天社 丑の方にて、村の総鎮守なり、中略、
  末社 天神社 稲荷社 天照大神熊野龍王権現合社 若宮八幡宮 後略

と記載されています。

(TATSUさん)

No.1054

2009.8.31 UP
2020.9.10 更新

参考文献



神奈川県横浜市中区本牧和田

読み方:かながわけん よこはまし なかく ほんもくわだ

郵便番号:〒231-0827

横浜市HP

横浜市 - Wikipedia
横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地。政令指定都市のひとつ。日本の市町村で人口が最も多く、神奈川県内の市町村で面積が最も広い。旧武蔵国と旧相模国の一部。