み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

水元神社:東京都葛飾区西水元6丁目16-12

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

昭和に熊野神社を合祀

水元神社拝殿

場所

JR金町駅より西水元3丁目方面バスで神社前バス停下車すぐ。
ちょうど参拝日は祭礼日で露天で境内は賑っていました。
熊野神社元鎮座地は水元神社より10分ほどに位置していました。

水元神社の御祭神

伊邪那美命

由緒

不詳

水元神社記念碑

以下、境内の表示より。

水元猿町は住古猿ヶ又と称し、村内には鎮守香取神社、東部に浅間神社、中部に熊野神社 天祖神社、西部に吾妻神社の五社が鎮座していたが、昭和四十二年に「水元公園」を造園するにあたり、香取神社に他の四社を合併合祀し水元神社と改称して発足した。
旧香取神社の本殿は招魂社として境内に残されている。
熊野神社は、もと当社の西約650メートル、水元猿町2082にあった。
香取神社に合祀後、現地には熊野神社の鳥居、本殿が残されている。

新編武蔵風土記稿」の猿ヶ俣村の項では

香取社 村の鎭守なり、この餘別に舊地あり、
遍照院持下四社同じ、○金山權現社○東權現社○浅間社○氷川社 辧天社 村民持 末社稻荷

と記述されています。 熊野神社の記述はありません。

旧熊野神社鳥居

旧熊野神社鳥居。

旧熊野神社境内

旧熊野神社境内。

旧熊野神社本殿

旧熊野神社本殿。

(TATSUさん)

No.1126

2009.11.11 UP
2021.7.26 更新

参考文献



東京都葛飾区西水元

読み方:とうきょうと かつしかく にしみずもと

郵便番号:〒125-0031

葛飾区HP

葛飾区 - Wikipedia
葛飾区(かつしかく)は、東京都の特別区のひとつで、23区東部に区分される。