み熊野ねっと 熊野の深みへ

熊野神社:山梨県南アルプス市秋山角屋敷603

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

平安時代末期の武将・秋山氏の祖、秋山光朝が草創

熊野神社拝殿

塚原の熊野神社より甲府盆地を見下ろしながら徒歩約30分。
朱色の鳥居をくぐり、約30段の石段を登った丘の上に鎮座。
甲斐源氏秋山光朝(あきやま みつとも)の館跡に隣接して鎮座。
境内には、祠が点在しているが御祭神は定かではない。
石灯籠には安政五年(1858)の銘がある。

御祭神

伊邪那美命

由緒 

秋山太郎光朝の草創にして当初の祠は宮窪と云処に在り、其の寄進の地を今も神田地と呼ぶ。中古今の地に移せり即ち秋山氏の城跡と呼ぶ。

  (御祭神ともに「山梨県神社誌」参照)

熊野神社鳥居

熊野神社拝殿

熊野神社本殿

秋山館跡古図
秋山館跡古図

(TATSUさん)

No.833

2008.1.19 UP
2020.6.8 更新

参考文献


山梨県南アルプス市秋山

読み方:やまなしけん みなみあるぷすし あきやま

郵便番号:〒400-0424

南アルプス市HP

南アルプス市 - Wikipedia
南アルプス市(みなみあるぷすし)は、山梨県西部の市である。