み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

宮戸神社:埼玉県朝霞市宮戸4丁目579-1

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

宮戸村の総鎮守であった熊野神社、明治末に合祀されたが戦後再興

宮戸神社拝殿

場所

朝霞市宮戸4丁目3-1?

東武東上線朝霞台、JR武蔵野線北朝霞駅より徒歩約20分。
朝霞浄水場の北、新河岸川の近く、道路に面して石垣の上に鎮座。

宮戸神社鳥居

宮戸神社本殿

新編武蔵風土記稿では、

熊野社、除地一段五畝村の中央にあり鎮座の年暦詳ならず。
当所の惣鎮守なり。村内宝蔵寺持

と記録されている。
宝蔵寺はすぐ近くに現存する。

宝蔵寺

境内にはこの神社の歴史を示すかのように多くの境内社の祠が祀られている。
二の鳥居には文久元年(1861)、石灯篭には天保十三年(1842)の銘がある。

宮戸神社境内

御祭神

伊弉諾尊,伊弉冉尊

由緒

由緒は不詳であるが、明治40年に田島村神明社とともに浜崎の氷川神社に合祀され、三社の村社にちなんで三柱神社とされた。
旧地の社殿は三柱神社遙拝所として残されたが、戦後宮戸地区の念願であった三柱神社からの熊野神社返還をうけ再興。

(御祭神・由緒ともに「埼玉の神社」参照)

(TATSUさん)

No.752

2007.8.28 UP
2021.9.12 更新

参考文献


埼玉県朝霞市宮戸

読み方:さいたまけん あさかし みやど

郵便番号:〒351-0031

朝霞市HP

朝霞市 - Wikipedia
朝霞市(あさかし)は、埼玉県の南部に位置する市。
人口は約14万人。武蔵野台地の中北端にある。