■ 全国熊野神社参詣記

 み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>東京都の熊野神社

 TATSUさんから投稿いただきました。ありがとうございます。


青木神社

青木神社境内

東京都西多摩郡奥多摩町大丹波199

JR川井駅より徒歩で山道を進むこと約30分。
西東京バスの北川橋の手前より急な山道を登っていく。
大丹波の集落を見渡せる高台に青木神社は鎮座している。
青木神社は、村内の子権現社、熊野社、惣岳社、白髭社のほか、
いま一つの熊野社、八幡社の六社を合祀して明治五年創立された神社である。
以前、子権現社があった場所に建てられている。
しかし合祀された神社は、一部を除いて現存し地元の人々に崇敬されている。
この神社の獅子舞はよく知られている。
(青木神社獅子舞

大丹波より成木、名栗へ伝播したといわれる。
間には高山が横たわっているが峠を越えて伝わったようだ。
その峠も現在廃道になっているものも多い。

青木神社鳥居

御祭神 素盞嗚命(青木神社)

由緒  不詳

新編武蔵風土記稿」大丹波村の項には
「子権現社 見捨地十五坪、村の南の方にあり、祠は三尺四方、
拝殿二間半に五間、上屋九尺二間、例祭二月十五日、村民持」
と記述されている。
また、熊野神社に関しては、
「熊野社 年貢地十二坪、村の中程にあり、小祠なり」
と記述されている。

青木神社拝殿

青木神社拝殿

青木神社遠景(雪のない季節)
青木神社遠景(雪のない季節)

Thanks TATSUさん

2010.2.20 UP
No.1210

 

東京都西多摩郡奥多摩町大丹波

読み方:とうきょうと にしたまぐん おくたままち おおたば

郵便番号:〒198-0101

奥多摩町HP

奥多摩町 - Wikipedia
奥多摩町(おくたままち)は東京都における最西端・最北端の町であり、その面積は東京都の自治体中最大である。西多摩郡に属する。

楽天おすすめ


み熊野トップ>全国熊野神社参詣記>東京都の熊野神社